hulog

hulog

食を通して健康的に美しく、人生を豊かに

1-6.【時よ止まれ!美の秘訣】老化の原因はたった2つ?!今日から簡単にできるアンチエイジングの習慣(糖化編3)[第4回]

読者登録よろしくお願いします。

更新日:2020/06/21

 

今日ももふもふおはおはふう。ふうです。

 

ご覧いただきありがとうございます。

 

楽しみにしてくださってた皆さん遅くなって申し訳ございません。うたた寝してました。

 

前回、AGEs(糖化最終生成物)生成の要因の体内のタンパク質が糖化するケース

をご紹介しました。

 

AGEs(糖化最終生成物)生成を抑制するためには、血糖値の上昇を抑えることが大切でしたね。また、血糖値のコントロールをしているのは肝臓であり、若さを保つために大切な役割をしていることが分かりました。

 

詳しくは前回の記事をご覧くださいね。

 

 

今回はAGEs(糖化最終生成物)生成のもう1つの要因についてご紹介していきます。

 

f:id:hu_bank:20210620213444j:plain

 

【第4回】糖化編 AGEs(糖化最終生成物)生成の要因(食べ物から摂取したAGEs(糖化最終生成物)が体内に蓄積するケース)

1.AGEs(糖化最終生成物)の概要

前回、食事などから摂取した余分な糖質が体内のたんぱく質と結びついて変性させ、老化促進物質であるAGEs(糖化最終生成物)を作られ糖化が進むというお話をしました。

 

体内で生成されるAGEs(糖化最終生成物)が蓄積することだけでなく、食べ物に含まれるAGEs(糖化最終生成物)を摂取することでも体内にAGEs(糖化最終生成物)が蓄積され、糖化が進みます。

 

アンチエイジングには、AGEs(糖化最終生成物)をたくさん含む食べ物をなるべく食べないことが大切です。

 

しかし、ここで大切なことをお伝えします。

楽しみながら美味しく食事することが一番大切です!

 

AGEs(糖化最終生成物)をたくさん含む食べ物をなるべく食べないことは大切ですが、それでは食べることの楽しみがほとんどなくなります。簡単なことではありません。

 

私は何事も楽しみながらすることが大切だと思っています。私自身食べることが大好きなので、外食もしますしインスタントなどもたまには食べます。

 

それでいいと思っています。ストレスを溜めたらむしろ酸化により、老化します。AGEs(糖化最終生成物)の多い食べ物が何か把握した上で、どのように対策するかのほうが重要です。食べることを楽しみながら、「ちょっとした対策」をし、人生をより豊かにしていきましょう。

 

上記を踏まえて、AGEs(糖化最終生成物)の多い食べ物をご紹介していきます。

 

2.AGEs(糖化最終生成物)の多い食べ物

f:id:hu_bank:20210615015026j:plain

➀食べ物

調理していない生の状態だと、肉・魚などのタンパク質からできているものはAGEs(糖化最終生成物)が多いです。これはあくまで推測ですが、牛や魚などが生きてるときに蓄積されたAGEs(糖化最終生成物)を間接的に取得することになるからではないかと考えています。

 

逆に、野菜や果物のAGEs(糖化最終生成物)は少ないです。生野菜や果物をたくさん食べることは理にかなっていると言えるでしょう。

 

②調理方法

食べ物自体AGEs(糖化最終生成物)を持っていますが、調理法によってAGEs(糖化最終生成物)が加算されます。料理した際にこんがり焼けたり、焦げたりするのはたくさんのAGEs(糖化最終生成物)が生成された証です。

 

コゲを食べているとガンになるというのもAGEs(糖化最終生成物)の話からきているのではないでしょうか。

 

一般的に、揚げる→揚げ焼き→焼く→炒める→煮る→茹でる→蒸す→生の順に多いと言われています。オーブンや電子レンジを使った料理のAGEs(糖化最終生成物)の加算は明確ではありませんが多いと言われています。100℃以上の高温でどのくらいの時間調理したかがポイントになります。

 

煮る、茹でる、蒸す、生がAGEs(糖化最終生成物)の加算が少なくて良いでしょう。だだし、照り焼きは砂糖を使うためAGEs(糖化最終生成物)が多くなる傾向にあります。せっかく煮る、茹でる、蒸すを作る際はなるべく電子レンジではなく、フライパンや鍋で作ったほうが良いでしょう。

 

また、作り置きして温め直すのはさらにAGEs(糖化最終生成物)が加算されるので注意が必要です。冷凍食品なども同じことが言えます。

 

③食品におけるAGEs(糖化最終生成物)の値の例

調理方法と食べ物に含まれているAGEs(糖化最終生成物)のお話をしましたが、ピンとこない人のほうが多いでしょう。ここからは具体的なAGEs(糖化最終生成物)の値をご紹介していきます。

 

下記の図は日経のデータをベースに作成しました。

f:id:hu_bank:20210616225248j:plain


図からも食べ物や調理方法によってAGEs(糖化最終生成物)の値が違うことが分かります。バーベキューチキンとトマトではAGEs(糖化最終生成物)の値が天と地の差ですよね。

 

食事に含まれるAGEs(糖化最終生成物)のうち、約7%が体内に吸収されると言われています。

 

たった7%と思うかもしれませんが、AGEs(糖化最終生成物)の値が10000の7%は700なのに対し、AGEs(糖化最終生成物)の値が100のAGEs(糖化最終生成物)は7です。1年で255,500と2,555で252,945の差、10年で2,529,450の差となります。1日3食で毎食1品以上食べることを考えるともっと差が開きます。

 

たった7%といえども恐ろしいですよね。このことを知ると、お肉ばかり焼いて食べるダイエットをしようとは思わなくなるでしょう。短期的にはよく見えても、実は老化を加速させています。

 

 

 

3.おすすめの一品

 丁寧な暮らしを送りたくても、時間と元気がないという人もいると思います。営業で出先のため、コンビニで軽く食べるしか術がない人もいるでしょう。

 

好きなものを食べつつ老化しない身近なもので簡単にできるアンチエイジングの習慣については次回詳しくお話しますが、今すぐ知りたいという方に下記をおすすめします。

 

 

サラダチキンです。ファーストフードでの外食に比べて圧倒的にAGEs(糖化最終生成物)の量が少なく、出先でどこでも素早く食べることができます。

 

内野屋のサラダチキンは国産鶏を使用しており、食品添加物化学調味料・保存料・着色料は不使用で1年7ヶ月の長期間常温での保存が可能です。災害に備えて防災食としてもストックしても便利ですよね。農林水産省の「災害時に備えた食品ストックガイド」にも掲載されています。

 

今からの食べ物が腐りやすい季節に、常温保存できるのは大きいと思います。

 

国産で無添加のAGEs(糖化最終生成物)の量が少なそうな食べ物をたくさん調べてきましたが、手軽に食べるにはいまのところ内野屋のサラダチキンがしっとりしてて美味しいですし、タンパク質が1個で30g以上もあり、ベストだと思います。サラダチキンで国産鶏を使用しており、無添加のものは内野屋が唯一の認識です。

 

味付けの種類が多く、1個298円と安いうえ送料無料なのでお得です。

 

私はサラダチキンも自分で作ることが多いですが、内野屋のサラダチキンを災害用と出先で食べるとき用と忙しくて時間がないとき用に常にストックしています。

 

サラダチキンはコンビニでも売ってますが、コンビニのサラダチキンは添加物がたくさん含まれています。

 

下記はローソンのサラダチキンです。

 

f:id:hu_bank:20210617170430j:plain

f:id:hu_bank:20210617170517j:plain

 

要冷蔵で賞味期限も限られているにもかかわらず、原材料のところを見てみると、たくさんの添加物が含まれていることが分かります。添加物は肝活にも良くないですし、美と健康にとって深い闇があります。

 

内野屋のサラダチキンは無添加にも関わらず、どうして常温で長期保存可能なのか気になりますよね。

 

滅菌されて独自の製法で真空パックになっているため可能になっています。

 

緊急の仕事で時間がないときとか机やカバンに入れておくと、コンビニで買う時間短縮と健康への配慮もできて良いですよ。

 

自炊をする人にもしない人にもおすすめできる一品です。

 

ぜひ食べてみてくださいね。

 

 

 

4.まとめ

以上、AGEs(糖化最終生成物)の生成の要因について食べ物から摂取したAGEs(糖化最終生成物)が体内に蓄積するケースをご紹介しました。

 

食べ物自体にもAGEs(糖化最終生成物)が含まれており、調理方法によって加算されることが分かりました。

 

また、AGEs(糖化最終生成物)は体内で生成されるだけでなく、食事から摂取したAGEs(糖化最終生成物)も体内に蓄積されるということでしたね。

 

AGEs(糖化最終生成物)がいかに身近にあり、人体に影響を及ぼすかがお分かりいただけたと思います。

 

どうような食事の仕方が抗糖化対策に良いかお伝えしつつ、好きなものを食べながらもほんの少しのことでできる抗糖化対策を次回ご紹介します。ステーキや唐揚げだって食べたいですよね。

 

食事楽しみつつ、健康的に美しく、人生を豊かにしていきましょう。

 

読者登録や✩押していただけると応援していただけてるようで大変モチベーションになります。皆様の応援が心の支えになっています。よろしくお願いします。

 

シリーズ化していますので、こちらにまとめています。良かったらご覧いただけると嬉しいです。

hu-bank.hatenablog.com

 

最後までご覧いただきありがとうございます。

 

また明日22時にお会いしましょう。

 

それでは、ばいばいふう。 

 

読者登録よろしくお願いします。